>& STDOUT

主にソフトウェアに関する日々の標準出力+標準エラー出力

ソフトウェアテスト

プラクティカルクオリティモデルのメモ

けっこうな数の運用を経て型が出来てきたのでメモ。 何がうれしいの? 品質保証の活動(主にテストとプロセスQA)について なぜそれで充分と言えるのか? なぜその活動が大事なのか? が自分の意見で説明できるようになります。字面で見ると響かないかもですが…

これまでテスト設計をしてこなかった組織がテスト設計をはじめると、なぜ一時的にバグが出せなくなるのか?

わかります。これまったく同じ体験を7年ぐらい前にしました。もちろん「テスト設計」と自信を持っていえるような大層なものでは無かったのですが、それでも一応考えて、こうかな?こうかな?と仕上げたものでいざテストを実行!するとまあこれが出ない。びっ…

ソフトウェアの品質ってなんだろう

このブログの主な読者層は「品質保証部」やそれに類する組織に属しておられることと思います。「品質保証部」です。「品質」を「保証」する「部門」です。「品質」を… クドいですね。しかし、みなさんご自身は「品質」、特にソフトウェアにおけるそれを適切…

詳解 コピー&ペースト&モディファイ法

※推奨してません 「コピー&ペースト&モディファイ法」は2012年現在、日本国内において最も普及しているテスト開発手法である。手法の名前で全てのアクティビティを表してしまっている、あるいは、バカバカしすぎて解説する気にもなれない、等の理由から、…

ISO/IEC25010 品質モデル

長らくソフトウェア品質モデルとして親しまれてきた ISO/IEC9126 が ISO/IEC25010(ISO/IEC 25000 SQuaRE シリーズの一部) として補強、改訂されましたので、ここで紹介したいと思います。参考文献 *1 がかなりイケているのでそちらを直接参照されても良いか…

テストの本書きました。

Androidアプリテスト技法作者: 生路茂太,井芹洋輝,神原健一,長谷川孝二,松木晋祐,宮田友美,吉澤毅出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2013/02メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る 「書店で見掛けました!知ってる人が表紙に載っているのっ…

しんすく流 テスト戦略策定手法 v1.0.2

思いがけずソフトウェアテストという技術に触れてからはや10年が経ちました。あーでもない、こーでもない、と試行錯誤を繰り返しながらようやく自分なりのテスト戦略、ある製品のテストすべてを「任せた!」と言われた時に僕ならこうする、という型が出来て…

BTS開発プロセス俺流

バグトラッキングシステムを導入するにあたり、どんなことを考えてどのように導入したらよいか?をまとめた記事を去年の冬コミに寄稿したのを、許諾を頂いたのでこちらにも転載します。既に運用されている方も、これから運用を考える方も、何かのご参考にな…

逆引きソフトウェアテスト関連技術まとめ

「Software Test & Quality Advent Calendar 2011」の8日目。アドベントカレンダーということで、普段と少しトーンを変えてソフトウェアテストにあまり造詣のない方へ向けて何か役に立つ記事を考えてみました。先の記事でも述べたとおり、ソフトウェアテス…

モデルベーステストに入門する・その2

一つ前の記事で、生涯一テスターさんよりコメントを頂いた部分について補強。ハンドルネームかっこ良すぎなこのかたのBlogはこちらです。ソフトウェアテストの歴史を綴る、というおそらく日本ではここ以外にないテーマで、この筋の方にはたまらない内容とな…

モデルベースドテストに入門する

まったく意図してなかったのに、NativeDriver(駆動系), TABOK(自動テスト知識体系), モデルベースドテスト(ちょっとメタなテスト方法論) となんとなく部品が揃ってきた感じがします。ドキドキ。 モデルベースドテストってなんですか? 名前はよく聞くのです…

TABOK - テスト自動化のスキルカテゴリ まとめ

http://www.automatedtestinginstitute.com/home/index.php?数回にわたってお送りしてまいりました、テスト自動化の知識体系TABOKのさわり(アブスト)に触れるシリーズ。訳にかなり苦しんだところもありましたので、誤訳や意味落ちについては是非ご指摘を頂け…

TABOK - テスト自動化のスキルカテゴリ 10, 11, 12

http://www.automatedtestinginstitute.com/home/index.php?TABOKで定義されている12のスキルカテゴリの触りをお伝えするこのシリーズもこれで完結です。本も届いたので中身を読み込んでいこうと思います。 Skill Category 10: Debugging Techniques Types o…

TABOK - テスト自動化のスキルカテゴリ 8, 9

http://www.automatedtestinginstitute.com/home/index.php? Skill Category 8: Programming Concepts あなたが利用するツールとそのスクリプト言語、ツリー構造、基本的なプログラミングの概念はテストがカバーできるシステムや柔軟性に大きな影響を及ぼし…

TABOK - テスト自動化のスキルカテゴリ 1

http://www.automatedtestinginstitute.com/home/index.php?最近こればっかりのTABOKより、カテゴリ1。ものすごい長いので怯んでいたのですが、ようやく。どこか必ず間違ってると思いますのでご指摘是非お願いします。 Skill Category 1: Automation's Role …

TABOK - テスト自動化のスキルカテゴリ 5, 6, 7

http://www.automatedtestinginstitute.com/home/index.php? Skill Category 5: Automation Framework Design(テスト自動化フレームワークの設計) Skill Category 6: Automated Test Script Concepts(テスト自動化のコンセプト) Skill Category 7: Quality A…

TABOK - テスト自動化のスキルカテゴリ 2, 3, 4

http://www.automatedtestinginstitute.com/home/index.php? 前回に引き続きTABOKより。上記のサイトに12のスキルカテゴリというエントリがあったのでいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。 Skill Category 2: Test Automation Types And Interf…

TABOK - The Test Automation Body of Knowledge

テスト界屈指のヒストリアンこと辰巳さんよりTEFで紹介がありました、米国ATI(Automated Testing Institute)によるテスト自動化知識体系。今年の後半のテーマとしていろいろ取り組んでいた所にこのリリースは我が目を疑いました。先にやられてしまった以上、…

NativeDriverを使ってみた:導入編

上層の自動テストFWの大本命、と個人的に勝手に思っているNativeDriverがGoogleからリリースされたので使ってみました。http://code.google.com/p/nativedriver/ほとんど Getting Start の下手な訳ですが。入門者さんの参考になれば幸いです。 システム要件 …

NativeDriverを使ってみた:サンプルテストコード読む編その1

サンプルで入ってるテストコードの中でいちばん簡単そうな TextValueTest から。builderとか置いといて肝心の部分だけ抜粋してます。 public void testTextValue() { driver.startActivity("com.google.android.testing.nativedriver" + ".simplelayouts.Tex…

NativeDriverを使ってみた:サンプルテストコード読む編その2

次にサンプルで入ってるテストコードの中でいちばん何やってるかさっぱりわからない FindByTextTest を見てみます。これの難点は「そもそも何のテストをしてるのか挙動からは読み取れない」点なので各テストの解説から。 testFindByText_noResults public vo…

QAアーキテクト募集!(シリコンバレーで)

proofpoint という会社がQAアーキテクトを募集していたので、応募要綱を訳してみました。 インターネットメッセージングを得意とする会社でメールのフィルタリング製品なんかを扱っているみたいです。ぶっちゃけ会社はどうでもよくて「QAアーキテクト」と銘…

ソフトウェアテスト、品質に関わる職種図鑑

品質やテストに関わるエンジニアとしてこれから先どうしていくべい、と真剣に考える過程で「例えば今どんな方向性があるだろう」と知人や書籍にて聞き及んだ、日本の民間企業における「品質」系の職種を列挙してみた、ので共有したいと思います。みなさんは…

ソフトウェアテスト技法ドリル勉強会で出題してきた。

昨日、Niftyさんで行われた「ソフトウェアテスト技法ドリル勉強会」にて、1章の課題出題、解答と解説を担当させて頂きました。企画、幹事、スタッフのみなさまには貴重な機会を頂き、ありがとうございました。 まずもってNiftyさん至れりつくせりすぎ。 今回…

QUnitで例外のテストケースを無理やりやる

どうもQUnitでは「例外を投げる事」自体を期待動作とするテストに対応するメソッドが無い、、というか例外発生するとテストの駆動自体がDieするようなので、下記のように無理やりやってみました。でも、こちらでも同様の要望が上がっているようなので、いつ…

JSTQB カンファレンス in 2010 に行ってきた

10/14(木) 東京ステーションコンファレンス サピアタワー5F にて開催された、JSTQB カンファレンス in 2010「ISTQB world trend reports」に行ってきました。 JSTQBは日本で受けられる数少ないソフトウェアテスト技術者の資格認定制度で、ベンダーフリーかつ…

諸君、私は ソフトウェアテスト が好きだ

諸君 私はソフトウェアテストが好きだ 諸君 私はソフトウェアテストが好きだ 諸君 私はソフトウェアテストが大好きだ システムテストが好きだ ユニットテストが好きだ ロードテストが好きだ ストレステストが好きだ リスクベースドテストが好きだ セキュリテ…

アジャイルって何かね?

http://twitter.com/akiyama924/status/21954972499:twitter (@yumotuyo さんとのやりとりにて) まったくです。なので、いまわかる”アジャイル”についてまとめてみました。この手の「xxxとは何か?」という命題を扱う記事には、検索で出る程度の定義を集…

HTML5の日本語部会とテストエンジニアリング

http://www.w3.org/2009/09/html5-ig-jp-charter.ja.htmlHTML5に対して日本語で議論するWGが今年のはじめから立ち上がっています。 今後のアプリケーション開発のメインストリームがWEBに移る、流行り言葉でいうところの、 クラウド側へ移る、のはIT系の技術…

メモ:Verification(検証)&Validation(妥当性確認)

会社で勝手に推し進めているV&Vの原義メモ。 これを品質保証計画の最上位に置いているのはどうやら間違いらしい。 V&Vそのものに対する正確でわかりやすい解説については、西先生のコラムを参照 検証(Verification) IEEE Std 610.12, 1012における定義 それ…