読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

>& STDOUT

主にソフトウェアに関する日々の標準出力+標準エラー出力

雑感

組織や社会の不条理がだいたい腑に落ちるオペレーションとイノベーションのはなし

オペレーションとイノベーション ここ数ヶ月、価値観を大きく拡げる概念について発見があり、思索を続けていたので、ここに書いておく。 出典: 忍び寄るイノベーションの危機 小林三郎=中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授(元・ホンダ経営企画部長) …

技術の進歩は「螺旋」である。 @t_wada さん社内講演

先週、新卒技術研修の一環として @t_wadaさん にご講演を頂きました。 題して「この先生きのこるためには」*1。第一線のエンジニアとして素晴らしい薫陶の数々を授けて下さいましたので、渋谷や六本木の会社さんもオファーしてみたほうがいいですよ。ホント…

インターネット個人史

今日でウェブが25周年。その70%をリアルタイムで見てきた世代のひとりとして、極めてパーソナルなウェブ≒インターネット史をまとめてみたいと思います。 Yahoo! Japan インターネットを買った*1のと同時期にはじまったのがYahoo!Japanでした。当時はクレジッ…

「北の国から」の初期、なぜ純と五郎さんは敬語で会話しているのか?

スペシャル版の断片だけ観ていていつも疑問に思っていたのですが、テレビドラマ版(全24話)を初めて通して観ていたところ第8話で、純と蛍が通う中ノ沢分校の教師、涼子先生(原田美枝子)からズバリ訊かれていました。 涼子先生「ひとつだけ伺っていいですか?…

「通り過ぎ症候群」について

造語です。僕自身かつて経験した状態で「え、こんなことが人様の気付きになるのか!?」とびっくりしました。今でもたまにあります。定義は、 「いま自分が学んでいる地点を世間の平均的な知見と捉え、かつて自分がいた時点に今いる人に対して、価値ある情報…

これからのQAは(Wiz的な)ロードたれ

ウィザードリィ好きなのでたとえてみた。戦士や僧侶がダメってわけではないです。専門職は成長が早くすぐに戦力になり、純粋攻撃力や魔法の覚えの速さで確実にチームに貢献し、サムライやロードのワナビーの100倍役立ちます。 戦士[ ファイター ]:一般開発 …

モテるテスト女子力を磨くための4つの心得

こんにちは、某コミュニティで教祖やってますsnskです。私は悟りも開いていませんし某BOKも形に残す気はないのですが、テストに関してはプロフェッショナル。今回は、モテるテスト力を磨くための4つの心得を皆さんにお教えしたいと思います。 1. あえて2〜3…

怒る論。

「怒る技術」という本が大変売れているらしい。買ってないし読んでないのだけれど、この「怒る」という情動には一家言あるので、昔書いたのをリライト。あちらは演出の話で、こちらはどっちかというと感情の制御のはなしですね。 前から常々思っていて、何人…

ブログタイトル変わりましたついでにソフトウェアテスト系ご近所さんの紹介。

日々ソフトウェアテストにまつわる膨大な情報を頂いているのでちょっとは出力しないといかんでしょう、なんだけど他の事も書くしなー。でも大体ソフトウェアに関する事なので合わせてSTDOUTにしてしまえー、ということで、ものすごく適当だった旧「よくわか…

お弁当メール 編。

東京ガスCMウォッチャーのしんすくです。こんにちは。数ある東京ガスCMシリーズの真骨頂とも言える「家族の絆 編」に続編が出てました。前回のお父さんのチャーハンも相当の涙腺クラッシャーでしたがこちらも中々に。男子向けですね。 息子との会話が少なく…

iPhoneの連絡先をAndroid端末に移す

軽く下調べしたらすごく難しそうな印象を受けたのだけどものすごく簡単に終わってしまったのでレポ。 iTunes に iPhone を接続して デバイス の 「情報」 タブの中程にある、「アドレスブックの同期」にチェック 「Google の連絡先を同期」にチェックしてGoo…

映画 「バック トゥ ザ フューチャー 1」 で ドクが模型を使って作戦を説明するシーン脚本。

「バック トゥ ザ フューチャー」の面白さは、ドクとマーティがたびたび起こる失敗に対して、なら次はこうだ、その次はこうだ、とまったくめげずにテンポよくリカバリーしていくところだ、という感想をどこかで読んだのですが、まさにその通りだと感じます。…

出力をひとつにまとめる

昔、biglobeでホームページ(死語?)を作っていたころに書き溜めていたゲームレビューがあるのですが、はてなに移った時に全部置いてきてしまいました。 何をするにもそこに書き込んでいたのが、出力先が2つになってしまったのをきっかけに出力自体がすさまじ…

iPhone版エスプガルーダIIのデキが尋常じゃない件

これやばいです。 まさに iPhoneSTG時代の幕開けとなる一作。唯一、AC版IIの新システム、「覚聖絶死界」がなくなっていますが、(嘘。ありました)ステージ構成やボスの攻撃パターン、ボイスなどは劣っている点を探す方が難しいぐらいの完璧な移植になっていま…

マジックマウスを触ってみた。

えあーのキャリングバックを買いに来たついでに、例のやつを触ってみました。 …うーん。微妙。どーしてもあのマウスの上でスワイプやジェスチャーをする気になれないというか、しにくいと言うか。つるつるだし。技術の進化に身体がついていっていないのかも。

お父さんのチャーハン

東京ガスの広告代理店は本当にいいセンスしています。 「お父さんのチャーハンがたべたい」 気がつくと、私は泣き出していた。 嫁入り前、ではないのですが父親の作るチャーハンというのは原風景として共感できるものでした。 きたろうの演じる父親が、本当…

iPhone3GSに乗りかえる

とうとう開国してしまいました。 docomo、au、softbankの日本3大キャリアグランドスラム達成です。 少し前に(会社で)tatchを使っていたのですが、3Gハイスピードが常設だとやはり世界が変わります。テレホーダイからADSLへ世界が変わった時のよう、とまでは…

僕がテレビゲームで学んだ3つの事

ゲーム禁止を「強要」するのはおかしいと思う。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1325610133 (中略) 先生は「私のクラスではゲーム一切禁止です」と、家庭でのゲーム禁止令を出されました。 安易に「禁止」という言葉を使う人間が…

同じ日に同じ場所で同じ構成の同じノートPCを買っている方発見。

http://d.hatena.ne.jp/turipat/20090501/1241191557あんまりびっくりしたのではてなで初TB。 同じって書きすぎてプチタルト崩壊。 ↓これの法人モデル。 TB先の方とはまったく逆の理由で、EeePCでの(Web | Native)開発環境構築に限界を感じたので、 性能とモ…

自分の家に侵入してみた。

諸事情により「家の中に鍵を置いた状態でドアが施錠されている」という、クルマでよくある閉じ込めのアパート版をやってしまいました。 24時間やってねえ。そもそも受け付けてねえ。 管理会社は営業時間外、船橋市内の24時間営業をうたう鍵空け屋は10件中9件…

家庭用ストリートファイターIVの出来が良すぎる件

ゲーム機がネットワークに接続され始めた頃、誰もが夢想した、 「自然な」通信対戦機能が超高レベルで実現されている事に驚きました。 いままでありそうでなかった、「対CPU戦を行いながら乱入を待ち受ける」事が可能で、 ゲームセンターそのままの趣きが味…

日本最大のヴィレッジ・ヴァンガードに行ってきた

埼玉県は越ヶ谷市、こちらも「日本最大」のショッピングセンター、イオンレイクタウンMORIモールにある、ヴィレッジ・ヴァンガードに行ってきました。アクセスはこちら。正式には「ヴィレッジ・ヴァンガード・プラス」というそうです。 ヴィレッジ・ヴァンガ…

オバマ氏の技術政策関連ブログ、ニュースメモ

こんぴた屋さんなので。 オバマ氏の技術(IT)関連政策に関するニュース、ブログ記事を時系列にまとめたメモ。繰り返し述べているのはインターネット基盤のオープン性確保。 具体的な法案の作成を外部有識者に躊躇無く頼る等、 革新性と推進力に優れるイメージ…

検索エンジンの実感ヒット率

あるキーワードを検索して検索結果が表示されて、その先頭から3つぐらい並ぶウェブサイトを眺めたとき、 「欲しい(情報を含みそうな)サイトがあった!」 と感じるこの瞬間が実感としてのヒット率なのだが、実はこの瞬間はまだ「欲しい情報」が実際にそのサイ…