読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

>& STDOUT

主にソフトウェアに関する日々の標準出力+標準エラー出力

テストの本書きました。

ソフトウェアテスト


Androidアプリテスト技法

Androidアプリテスト技法


「書店で見掛けました!知ってる人が表紙に載っているのって嬉しいですね」


と会社の同僚に言われてふと、昔小劇場演劇に関わっているころ、同じように他の劇団のチラシの演者やスタッフ欄に知り合いの名前見つけて嬉しくなったことを思い出しました。本件に限らず「知っている人」の著作は受信精度が全く異なるものですよね。


記念すべき1冊め。下記目次のうち、僕は1章、および2章のテスト分析の部分までを書きました。あまり予算が取れない種のスマートフォンアプリ開発プロジェクトに向けた軽量なテスト分析の方法を提案しています。なお、僕の執筆部分については、Androidにまったく限定しておりません。逆に3章以降はテスト部がこれまで蓄積してきた"いますぐ使える"テスト実行のためのTips満載ですので、お好みに合わせてどこからでも拾い読みして頂ければと思います。

1 Androidテスト基礎(そもそもテストとは?
 テストの重要性
 ソフトウェアテストの考え方
2 Androidテスト実践(挑戦!テスト分析
 テスト設計技法‐同値分割法・境界値テスト
 状態遷移テスト ほか)
3 AndroidテストTips(ロジックのテストをしたい
 Activityのテスト
 バックグラウンド ほか)


ありがたいことにAmazonでは既に入荷待ちになっていますが、もし街の書店で見かけたら是非お手にとってみてくださいね。執筆に関わられたみなさま、お疲れ様でした。レビューアのみなさま、およびテスト部を支えてくださった部員のみなさまへ、ご支援のほど感謝です。